【欅坂46】「夏の全国アリーナツアー2018」<幕張>千秋楽にまさかに”落とし穴”…

「夏の全国アリーナツアー2018」

 

この夏、「欅坂46」が開催している

夏の全国アリーナツアー2018」が

幕張メッセで千秋楽を迎え、

多くの熱狂的ファンが会場に駆けつけ大盛況。

 

 

 

開始早々に顔面蒼白になる

ハプニングが起こった。

絶対的センター『平手友梨奈』が

ステージ上から落下、救急車で搬送される事態に。

その後、キャプテン『菅井友香』から

平手の無事が報告され

本人も「早く戻りたい」と言っているとの

メッセージを受け取り、

ひとまず最悪の事態を免れたことに

ファンは安堵した。

 

その後、Wアンコールで平手が復活

最後はメンバー全員で全てを出し切り

夏の全国アリーナツアー2018

を締めくくった。

 

改めてチームワークの良さを発揮した彼女達。

”平手がいないとどうにもならない”などと

散々叩かれたあのグループはそこにはなかった。

この出来事は今後の「欅坂46」にとって

大きなきっかけとなるのかもしれない。

 

 

 

About nogikeya46 861 Articles
46まとめ 〜坂道の軌跡〜 大人気アイドルグループ「乃木坂46」「欅坂46」「日向坂46」の情報を発信