【欅坂46】7thでメンバーに亀裂!?批判続出!!その内容とは…

大人気メンバー『今泉佑唯』

 

人気アイドルグループ「欅坂46」が

8月15日(水)にリリースすると発表した

7thシングル「アンビバレント」だが、

あることが波紋を呼んでいる。

 

渦中の人物は熱狂的なファンが多いことでも知られる

大人気メンバー『今泉佑唯』

 

 

 

7thシングルの表題曲

アンビバレント」には不参加

しかし、ソロ曲「日が昇るまで」は

収録されておりファンから批判の声が殺到、

腑に落ちないファンが多くいるのも頷ける。

 

もちろん今回の件は今泉本人の問題ではなく

日頃から熱心に欅坂46を応援してくれている

ファンに対し、納得のいく形で説明責任を

果たせていない運営側に落ち度があり、

またしてもメンバーの足を引っ張る形に

なってしまっている。

 

 

多くの問題を抱える「欅坂46」は

この夏、間違いなく正念場を迎える。

この正念場を乗り越えるために必要不可欠なのは

言うまでもなく”ファン”の存在だ

 

そのことをもう一度深く胸に刻み込み

”ファンファースト”の気持ちを忘れず

今後の運営にあたってもらいたい。

 

 

About nogikeya46 667 Articles
46まとめ 〜坂道の軌跡〜 大人気アイドルグループ「乃木坂46」「欅坂46」「日向坂46」の情報を発信